2014年08月27日

意味番号

お盆の片付けもあって、少々仏壇と位牌の掃除をしていました。
我が家の仏壇には父母の位牌の他に、繰り出し位牌というものがあります。
5~6枚の薄い板には祖父母の戒名と、先祖代々という3枚に文字が刻まれ、それ前面に持ってくることで、命日などの折には位牌とするというものです。

その祖父母の命日を見てみると、祖母が10月、祖父が11月、母が10月でした。
父は2月となっていますが、姉と甥が2月に亡くなっており、10月ころの秋口と真冬の2月に偏傾向がみられます。

それまで祖父母の命日を気にしていませんでしたが、位牌をクロスで拭きながら、偶然であるのか、それとも、我が家の意味番号であるのかなどと思っていました。
ニックネーム かっつん at 15:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする